頑張れ、わたし!

31 075-- マミヤ



何かね、次の波が来たーって気分です。ちゃんと流れに乗ってればよいのですが・・・。
家庭内での自分の甘えが少しみえた気がします。
自分の現実は自分が創造してるということを信じないで、自分を幸せにする視点やインテグラな視点よりも誰かのせいにして 私はやってるというところに止まって壁をつくってるよね。
あーもー、どうしましょ💦





信念を構築する!

30--CNV000018 マミヤ



今日は東京の自分力仲間と話をしたのですが、
どうしても超えて行きたいことについて 何かをつかむまで話をしようと 心に決め。(相手のことを考えてませんね、スミマセン ^^;、)
彼女は私の話に真剣に耳を傾けてくれて ひとつのテーマから深く掘り下げられたり、軽く話してるのにものすごく重要だと感じたり、長時間にもかかわらず、どこを切り取っても濃度の濃い話をしていたように感じます。
そして、決定的にわかったのは 信念 ポリシーが弱すぎる。
人と人以前の話で、まず自分が自分で立ってない・・・。相手と共有できるものなんてないと心の奥底で思っているのです。
そんなこと今頃?な話ですが、ここから始めなければ何をしても意味がないでしょう。

次の一手を強く望む自分と腰が引けている自分が出ています。
選択ですね。








うねり

18 072 マミヤ645


昨夜 寝ようとしたとき 何とも表現しがたい じっとしていられないような イライラといっていいのか、怒りといったらいいのか、叫びたいような突き上げるような負のうねりを感じていた。
このエネルギーは三女が見せてくれたものの正体のようにも感じた。
そして それは 小さいころから時々感じるものでもあった。
このエネルギーに任せて行動すれば全てを壊してしまうようにも思った。
昔は これをものすごい力で押さえつけていたように思う。

今、これを経験するのは しっかりその行方を見届けることが出来るようになってきたということなのかな。
それでも 結構 キツいと思った。何かにぶつけることなく、ただ 流れていくのを感じる。これまで感じてきた感情とはレベルが違う。時間も長く感じた。
そして、それも だんだん 緩やかになり、やがて眠ってしまっていた。

これが何なのか、また起こるのか、何もわからない。




古い友人

84 408 マミヤ645





今日は数年ぶりに古い友人と会っています。







癒し

85 399 マミヤ645




今日は ゆっくり家にいて、昨日までのワークのことや自分自身を振り返ってみました。

僻んでしまった自分を無かったかのようにして、前に進もうとしたり、
僻んでるエネルギーを使って何かをしようとしたり、
そんな自分に気づきながらもどうしていいかわからなかったりもあったなと思いました。
寄り添うと一言で言っても 根底でゆがんでしまった僻んでるパーソナリティにはなかなか届かなかったりもしました。

昨日のワーク後の食事会で、師匠が私にオブシディアンを持たせてくれた時、ただそれだけなのに その部分が癒されていくのがわかりました。
その時、やっとそこからの声が聞こえたのです。
「愛を向けるな。」と。
「今まで一人で頑張ってきたんだ。」と。
どれほど自分がみじめで辛く孤独を感じていたか、やっとそこに触れた気がしました。

もう、僻みのエネルギーを原動力にしたくはないです。
肯定的なエネルギーを使って現実を創造してきたい。

少しポイントもわかったので、さらに日常を意識して僻みのエネルギーを収めて、そのパーソナリティを統合したいです。



因みにおじいさんが持っているのはあんこです^^;




クラシックカメラを楽しみながら、自分の望みを叶えちゃうワーク

日 時  2015年2月2日(月)撮影、16日(月)、 3月2日(月)撮影、16日(月)
      13時から15時
場 所  愛知県一宮市 木工房すえひろ内 カフェkononにて
料 金  4000円
(kononさんのお茶とお菓子つき♪)
持ち物  フイルムカメラ(1000円で貸出します。)
実費は別途かかりますので予めご了承ください m(__)m
プロフィール

uokao

Author:uokao
ようこそ!

管理人であるuokaoは意識の探究をライフワークにしています。
このブログの文章には時々その仲間内にしかわからないことや内輪の人物の名前も出てきますが、そんなときは どうぞ写真を楽しんでいって下さい。

私はクラシックとかアンティークとか言われるカメラを見るのも 触るのも 撮ってみるのも大好きです。最近は デジタルカメラにオールドレンズを付けて楽しんでいます。
撮影に出かけるときは デジタルカメラもクラシックカメラも持っていくので大荷物です。撮影を終えるたび 「もうこんな重いのはいやだ!」「カメラが沢山あるとエネルギーが分散する!」とか言いながら 次に出かけるときは また沢山カメラを持って出かける学ばない奴です。



掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。

メッセージをどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR