綱渡り

1 DSC02302 タムロン180



何かとギリギリセーフなことが続いて ドキドキしているんだけど、
「何とかなるんじゃない?」と楽観的な私もいる。






もっと時間をかけて

42 DSC02200 プリモプラン



子供が観ていたドラマを何となく観ていた。
主人公が感情を視覚化できる能力を使って事件を解決する話。
ドラマの最後で連れ去られていた5歳の子供をその母親が抱きしめるシーンで
母親が主人公にお礼を言おうとして子供から離れたら
「まだ」と言って、もっと抱きしめる時間が必要だというようなことを言っていた。

ちょうど仲間とも話してたことだと思った。
私が私にしてあげられること。
傷が痛いと言って泣いてる私をもっともっと抱きしめてあげよう。




41 DSC02241 タムロン180



人間的な感情は受け止めよう。
まだ小さいかもしれないけど、私の中に芽生えて大事に育てているものを守れたことを誇りに思う。





ふと

39 DSC01539 α7 GRレンズ




光に吸い寄せられて…。






これも…

38 DSC02272 タムロン180



我が家は姉妹喧嘩が始まると激しい。三女は手も足も出して かみつく。
少し前までは私も止めようとしていた。
彼女たちもそのことから何か学ぼうとしていると聞いてから、そういう視点で見るようになった。
今日の喧嘩も激しかった。けど、先に手を出した三女の行為の根底にある どうしようもない憤りは昔の私にもあった。そこをしっかりと見つめて ことの成り行きを見守った。
二人は 納得したのかはわからないけど、自然に離れていった。
なんていうのか、私も腹に気を下ろしていたので動揺することなく安定した感覚で見ていられた。
こういう経験を一つする度に子供たちとの関係は良くなってる気がする。
あれ?もしかして、喧嘩という形で家庭内のデトックスをしているのか?



オートフォーカスなのに…

37 DSC02257 タムロン180



ピントを合わせたいところに合わない( 一一)
(なんか現実創造みたいね( *´艸`))





気がつけば

35 DSC02224 タムロン180



ついつい新しいレンズで遊んでしまう






マクロデビュー

33 DSC02228 タムロン180



今日は友人と二人撮影会。
待ち合わせは アバウトで「10時ごろ岐阜駅のホームで」。
私も何となく「流れを信じていればうまくいくよな~」と軽い気持ちで向かった。
そして、電車に乗ろうとホームへ降りたら 目の前を電車が行ってしまった。
あれ?ダイヤが遅れてる…タイミング的に今の電車かな・・・。
げっ、あれに乗ってたら…どうしよう💦
と、慌ててラインで「乗りそびれた。次の大垣行の電車に乗るね。」と送ったら、
「てことは同じ電車かな?47分発の大垣行?」
「それ!」と私。
「後ろの車両に乗ってるよ。」
えーっ!凄い!テキトーだったのに寒い中ホームで待つことなく会えたー!
そして、岐阜を散策するつもりが 「電車温かいし もう少し乗りたいね。」と大垣まで行ってしまった。
結局 寒すぎてそんなに撮影はできなかったけど、二人でいたら珍道中で楽しかった。

そして、家に帰ったら マクロレンズが届いた。
このレンズ、思っていた以上に楽しい!


綺麗になったら

28- DSC02187 ヘリオス




デトックス効果で、左目が充血し涙が出続け無残な状況に。
そういえば、昔からデトックス(当時は排毒って言ってたな。)するのが好きだったことを思い出した。
体が弱かった私はある時期を境に薬を飲むのも病院へ行くのも止めた。
どんな症状が出ても 自然療法で乗り切った。
症状が過ぎ去ったときは爽快だった。
でも、排毒を何のためにするのかがわかってなかった。
「体の中を綺麗にして何がしたいの?」
その問いが出てきてから あまり排毒に力を入れなくなった。
「目的が無く排毒をしても永遠に排毒し続けることになる。」
何かで読んだフレーズが自分にも当てはまると思って したいことを探し始めた。
それが今へと繋がってるんだな。
左目をケアしながら、そんな自分を振り返った。





遠くて

31 DSC02005 プリモプラン


感情の感覚が遠い。
そういえば、昔、自分の感情に何層ものベールがかかったようであまりに遠くて
何を感じているのか わからなくて 何とか感じようと一生懸命だった。

その時の私に愛を送ろう。



プロフィール

uokao

Author:uokao
ようこそ!

管理人であるuokaoは意識の探究をライフワークにしています。
このブログの文章には時々その仲間内にしかわからないことや内輪の人物の名前も出てきますが、そんなときは どうぞ写真を楽しんでいって下さい。

私はクラシックとかアンティークとか言われるカメラを見るのも 触るのも 撮ってみるのも大好きです。最近は デジタルカメラにオールドレンズを付けて楽しんでいます。
撮影に出かけるときは デジタルカメラもクラシックカメラも持っていくので大荷物です。撮影を終えるたび 「もうこんな重いのはいやだ!」「カメラが沢山あるとエネルギーが分散する!」とか言いながら 次に出かけるときは また沢山カメラを持って出かける学ばない奴です。



掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。

メッセージをどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR