たかが口紅

58 DSC03270 タムロン180



数年ぶりに口紅を買った。
日ごろ あまりメークはしないので、これまではリップクリーム程度だった。
結構な年齢になり、華やかさがほしくなったんだな。
でも ツヤツヤなのは嫌だ。マットな感じにしたいと思っていた。
売り場へ行って驚いたのが、種類が多すぎる。
ここから 好みの色を探すなんて… 気が遠くなった。
一旦引き返し、作戦を立てた。
口に塗るものだから 知らないうちに食べてしまっているだろう。オーガニックにしよう!
ここまで絞ったら、今度は少なすぎ💦
その中から 好みの色を選んで買ってみた。
家でつけてみると 口が浮いている…💧
なんか違う…。そうか マットだけじゃないんだ。ヌーディな感じがいいんだ。
ベージュ系にほんのりローズが入った色味がいいんだ。
実際に試して 初めてわかったことだ。

別の日に 出掛けたついでにオーガニックコスメの品ぞろえの多い店へ寄ってみた。
今度は多すぎる~^^;
いつもは ここでひるんで 止めてしまうのだが、私の中にはこんな感じの色がいいというのがあるから、
その願いを叶えてやろうと頑張ることにした。
店員さんに相談し 色を絞っていく、そして、試す。
見た色とつけた色でも違うのだ。
塗っては取ってを繰り返すと オリジナルの色とも変わってしまう。
試すのは せいぜい3色だろう。
まず、好みの色の口紅を3本選び、試してみた。
これはちょっと違う。これとこれはいいんじゃない?☆彡 となり、最後はえいっ、もうこっちにする!と決めたのだった。
そして家で塗ってみたら…
いい線まで来た。最初に買ったのと混ぜたらかなりいいんだけど・・・ あとちょっと微妙に違う…
悪くはないから今までだったら妥協してしまうところだ。 まぁ いいかとも思っていた。
でも なんか今回はピタッとくるまで探してあげたいという気になっている。
私は 一体 何本の口紅を買うことになるのだろうか?




Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

uokao

Author:uokao
ようこそ!

管理人であるuokaoは意識の探究をライフワークにしています。
このブログの文章には時々その仲間内にしかわからないことや内輪の人物の名前も出てきますが、そんなときは どうぞ写真を楽しんでいって下さい。

私はクラシックとかアンティークとか言われるカメラを見るのも 触るのも 撮ってみるのも大好きです。最近は デジタルカメラにオールドレンズを付けて楽しんでいます。
撮影に出かけるときは デジタルカメラもクラシックカメラも持っていくので大荷物です。撮影を終えるたび 「もうこんな重いのはいやだ!」「カメラが沢山あるとエネルギーが分散する!」とか言いながら 次に出かけるときは また沢山カメラを持って出かける学ばない奴です。



掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。

メッセージをどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR