FC2ブログ

🙇‍♀️

20-06-15 タクマー

昨日の夜から痛みの輪郭がはっきりしてきた。
神経痛だ。それも頭の。
とにかく痛い。
痛いしか出てこない。
痛みを逃す意味もあって深い呼吸とともに自分へ愛を送っている。

あまりに痛くて、このブログに書くことも「痛い」しか出てこないので 暫くブログをお休みします🙇‍♀️



腹を括る

20-06-13 タクマー

16年前に酷く体調を崩し、丸1ヶ月どうにもならずに
途中から 私にはやらなければならないことがあると無理をして
何だかんだ3ヶ月以上引きずりながら生活していた。
「大丈夫」と言ってしまう。自分でコントロールしようとしてしまう。
暫く経って、あの時 無理をしなければもっと身体が良い状態に変化できたかもしれない と思った。
そのことを思い出し、幸い今の私にはやらなければならないことはないので
本当に大丈夫だと思うまで休んでいようと思う。
出来たら、つい外側をコントロールしようとする自分とも折り合いを付けたい。



休息

20-06-12 タクマー

ここまで体調不良が長引くことは最近ではなかった。
今はゆっくり休みます。

未来を信じて次へ進もう

20-06-11 タクマー


久々にどうにもならない位 体調が悪い。
ここまで酷いのは珍しい。
それだけ大きなものが動いているとも言えるかもしれない。
怖れも出ている。だからこの体調なんだよね。
無力感を否定せず、一緒に行こう。

頑張れ✨

20-06-10 タクマー

承知していたことだけど、
その日が急遽 明日だと決まると
どうしようもなく寂しさを感じる。
そのせいか 変化を恐れるときの体調の悪さが出てきた。
だけど、お腹は熱い。
そして、心から応援している。

まだ続く

20-06-09 タクマー

家の片付けで捨てる作業を続けていたら
三女が影響を受けて捨て始めた。
物理の教科書を捨てる時はキツかったけど受験しないと決めたから捨てることにしたとか。心を無にしないと捨てられないとか。彼女なりの取り組み方を聞きながら作業をするのも面白い。
「このゴミはそのまま袋に入れたらいいの?」と聞いてきて、自分で「あ、ゴミって言ってる。」と自分に突っ込んでるのも可笑しい。

意識の中で何か起きてのこの行動なんだろうけど、
実際に体を動かして捨てることで見える世界が変わってくる。
今は家の中は物が散乱してる所もあるから、見た目がスッキリするのはもう少し先だね。





信頼

20-06-08 タクマー

何も状況は変わっていないけど、穏やかな気分だ。
自分の得たいものは明確にある。
ここから どう進もうか。

垣間見た自由

20-06-07 タクマー

夕食の支度をしないこともあって時間にゆとりがあったから
カメラだけ持って散歩に出掛けた。
自分と対話しながら、心が向く方へと進んでいく。
時間を氣にしなくていいことを自分に教えてあげながら
ゆっくり歩き、ゆっくり撮る。
だんだん喜びが湧き上がってきた。
特に何も凄いことはしていないのに
何をしてもいいこと、いつまででもしていいことを
体を使って味わっているような感じ。
内と外が呼吸で繋がっている 全てが自分だというような広がりを感じた。
この感覚が目指す方向だと感じた。

小さな畑

20-06-06 マクロキラー

いろんなことがあっての今日。
仲間の一人がウチの庭にシソとモロヘイヤそしてニラを植えてくれた。
土を掘り起こして雑草の根っこを切って できるだけ取り除き、肥料を入れて土を柔らかくした。
目の前で実践して教えてくれるのだから勉強になる。
苗を植え、水をやる。
土を触るのは氣持ちいい。
何か大きなものと繋がってることを感じさせる。
これから成長していくのが楽しみだって言ったら、「ちゃんとできるかは分からないよ。できなくてもそれはそれでいいのよ。」って流石な返しだった。



様子見

20-06-05-2 マクロキラー


以前はよく足を運び、写真展もさせてもらったお店で撮影ランチ。
カメラワークのメンバーもお店の方もお元氣そうで良かった。
私の感覚が変わったのか?本当に以前とは違ってきたのか?
店内のレイアウトが変わっただけでは無い何か違ったように感じた。
そして、私は写真が撮れなくなってきたようにも思う。


プロフィール

uokao

Author:uokao
ようこそ!
好きなことは写真を撮ること。それもアナログなカメラが好き。撮った写真をカメラワークの仲間とZINEにしたり 展示したりして、いろんな人と縁を繋いでいます。
ベースを初めて1年半。なかなか上達しません💦仲間と音を合わせる喜びをその気持ちよさを味わいたいです。

現実は自分が創造している。
私が変われば世界が変わる。
少しずつ信じられるようになってきました。

このブログの文章には時々その仲間内にしかわからないことや内輪の人物の名前も出てきますが、そんなときは どうぞ写真を楽しんでいって下さい。



掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。

メッセージをどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR